事故を起こしてしまった!借金の始まり

男性/20代/飲食店4年 営業職2年

4年勤めた飲食店から、28歳の時に転職して現在は営業職勤務です。
飲食店勤務時代は大手外食チェーンに就職し、給料は同い年の中では貰っている方でした。
今は厨房メーカーの営業職をしておりますが、転職組ということもあり、給料は減りました。ボーナスもないです。

急にお金が必要で・・・

初めてカードローンを利用したのは、飲食店勤務3年目です。
事故を起こしてしまい、その弁済金を支払うために30万円必要でした。
急遽、借り入れなくてはならない状況で、とっさの判断で借りました。
当時所有していたエポスカードのカードローンを利用しました。

深く考えなかった

とにかくすぐに必要で、ATMでクレジットカードを使用しました。
簡単にすぐその場で借りることができました。
社会人経験も少なく、更に仕事にも追われており、あまり深く考えずに借りてしまいました。

エポスカードを選んだ訳

ATMから、すぐに借りることが出来たことはとても良かったです。
消費者金融とかではなく、大手のカード会社でもあり、返済や金利などの面でもなんとなく安心できました。
特に重要な理由などはありませんが、当時1番簡単にお金が借りることが出来たのが大きな理由です。

現在の生活は苦しい

あくまでも必要最低限の金額しか借りていませんが、転職などして、給料が減り返済が厳しいです。
いわゆる自転車操業になっています。
生活自体もなかなか厳しい状態です。
当時の状況からして、将来の事まで考えることが出来ませんでしたが、今思えば他にも方法があったのではないかと思っています。
今後は借り入れを無くし、お金を上手に使っていくべきだと考えています。

安易な借り入れはやめよう

急な入り用にお困りの方が多いかと思いますが、安易にお金を借りることは辞めた方がいいと思います。
ちゃんと自身でコントロール出来るのであれば良いですが、人は私も含めてですが、それがなかなか出来ないものです。
自分を過大評価するのはよろしくないです。